【青空レストラン】手取りはんぺんのお取り寄せ|東京日本橋 神茂(かんも)【2月13日】

日本橋 神茂 かんも 手取り半ぺん 1枚 はんぺん 東京 青空レストラン お取り寄せ

2月13日の青空レストランでは、東京中央区日本橋の神茂の手取りはんぺんを教えてくれました。

 

スポンサーリンク

神茂の手取りはんぺんとは?

江戸時代に中国にフカヒレの輸出をしていました。

ヒレを取った鮫の肉が多く市場に出回ったために蒲鉾屋さんが作ったのがはんぺんです。

当時は鮫の肉が主原料でしたが、最近のスーパーで出回っているはんぺんは鱈を使用しているものがほとんどです。

神茂の手取りはんぺんは、江戸時代からの伝統製法を守って作られており、身が柔らかいヨシキリ鮫を6割、旨みの強い青鮫を4割の割合で作られています。

ふわふわで旨味が広がるはんぺんとなっています。

 

神茂の手取りはんぺんのお取り寄せ

神茂の手取りはんぺんはAmazon、楽天、ヤフーショッピングなどの通販でお取り寄せできます。

スポンサーリンク

 

まとめ

ぜひお取り寄せしてみたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です