【土曜はナニする】魔法の早口言葉エクササイズ|魔法の小顔メソッド|末光妙子|予約の取れない10分ティーチャー【8月21日】

小顔音読 - 歯科医師が教える、魔法の早口ことば - (美人開花シリーズ)

8月21日の土曜はナニするでは、予約の取れない10分ティーチャーで、魔法の小顔メソッドとして、魔法の早口言葉エクササイズを教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

魔法の早口言葉 難易度【やさしい】

 

やり方

「うにふり りふにう」を早口言葉で3回言う。

 

ポイント
口を「縮める」→「広げる」の運動で

ほうれい線やマリオネットラインが改善

 

うにふり りふにうの準備体操
【ういうい運動】

「う」の発音で口を小さくしぼませる

「い」の発音で口を横に引っ張る

スポンサーリンク

魔法の早口言葉 難易度【ムズカシイ】

 

やり方

「ばにゅ ぽみゅ みゅぽ にゅば」を早口言葉で3回言う。

 

ポイント
・「ば」と「ぽ」は唇を破裂させるような動きで

口輪筋が引き締まり美しい唇に!

・「にゅ」でアゴ下の筋肉が引き締まり

二重アゴ改善につながる

 

ばにゅ ぽみゅ みゅぽ にゅばへの準備体操
【全力ひょっとこ運動】

口をとがらせて横に動かし

目は反対方向に向き、そのまま8秒キープ

 

ポイント

顔・口周りの筋肉が鍛えられる。

全力で一方向8秒、反対方向8秒

これを1セット×8回

スポンサーリンク

魔法の早口言葉 難易度【激ムズ】

 

やり方

「だぞざど どざぞだ」を早口言葉で3回言う。

 

ポイント
・「あ」「お」の発音で表情筋が動き

顔全体が引き締まる。

・舌の筋肉が鍛えられ、活舌が良くなる

 

だぞざど どざぞだへの準備体操
【あいうべ運動】

「あ」→のどの奥が見えるくらい

「い」→口を大きく横に

「う」→口を前に突き出す

「べ」→舌を下に突き出す

 

ポイント

表情筋を鍛え、のどの周りが引き締まる。

早口言葉が言いやすくなり、顔全体がリフトアップ

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です