【土曜はナニする】バレエエクササイズ|バレエ王子の美ボディエクササイズのやり方|竹田純|予約の取れない10分ティーチャー【11月13日】

全身美人になる! バレエワークアウト: 80分DVD付き

11月13日の土曜はナニするでは、予約の取れない10分ティーチャーで、竹田純さんが、バレエ王子の美ボディエクササイズを教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

アンドゥオール

バレエの基本的な立ち姿です。

 

やり方

①腰幅に足を開き、ひざとつま先を正面に向ける。

 

②かかとを合わせ、ひざとつま先を同じ方向に向ける。

 

③ジーンズのチャックを閉めるイメージで左右の内ももをくっつける。

 

ポイント
かかとで床を押し骨盤を正しい位置に

足の指に力が入ると骨盤が前に倒れて効果半減

 

フォンテーヌ

 

やり方

①脇にボールを挟むイメージで両手を広げる。

 

②右足を左足と交差させるように前に出す。

 

③右手を内側から半円を描くように伸ばす。

左右15秒ずつを目安に。

 

ポイント
雑巾を絞るようなイメージでお腹をひねる

バランスをとるのが難しい方は座りながらでもOK

 

スワンダンス

 

やり方

①アンドゥオールの姿勢から右足を後ろに下げる。

 

②手のひらが向かい合うよう背中の後ろにまわす。

 

ポイント
手をまわす際は肩甲骨を引き寄せるイメージで

 

③両手をゆっくり上げ、手首を合わせ、上を見る。

 

④両手をゆっくり下げ、背中の後ろに戻す。

腕の上下運動×10回。

 

ポイント
両手をあげるときは、肩をあげないよう注意
スポンサーリンク

8の字ユイットダンス

 

やり方

①両足をくっつけ、両膝を軽く曲げる。

 

②大木を抱えるイメージで両手を頭上にあげていく。

 

③膝を曲げアンドゥオールの姿勢に。

 

④両手を下ろすと同時に足を閉じ、元の状態に。

 

⑤両手を上げると同時に足を開く。

一連の動作×10回。

 

ポイント
お尻は突き出さず骨盤を立てることでお尻の筋肉を効率的に使える。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です