【土曜はナニする】ほぐピラのやり方|ほぐす+ピラティスのダイエット|星野由香【2月20日】

ほぐピラWORKOUT 「ほぐす」+「ピラティス」がいちばん痩せる!

2月20日の土曜はナニするでは、予約が取れない10分ティーチャーのコーナーで星野由香さんが、ほぐピラのやり方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

星野由香のほぐピラとは?

ほぐピラとは星野由香さんが提唱する、ほぐす+ピラティスの新しいダイエット法です。

女優やモデルさんにも人気で、今予約が取れない注目の先生です。

 

ほぐしながら鍛えることで、身体を美しく整えることが期待でき、こわばった筋肉をほぐしながら、ピラティスのメソッドで動きの悪くなった筋肉に働きかけ、全身のバランスを整えるボディメイク方法です。

ほぐピラは筋膜リリースができるローラーを使って、筋膜や筋肉をほぐしながらエクササイズするのが特徴です。

 

内ももほぐピラ

効果
美脚効果

浮き輪肉痩せ

くびれ作り

やり方

①太ももの付け根で凝っている部分にローラーをあてる。

ローラーと体の間にタオルを挟んでもOK。

床につけている足をつま先立ちしてもOK。

 

②下側の脚を伸ばしながら上下に動かす。

脚を伸ばせない方は、膝を曲げて上下に動かしてもOK。

 

1セット×10回行う。

 

お腹ほぐピラ

効果
くびれ

ぺったんこ

11字腹筋

やり方

①腰周辺にローラーをあてる。

 

②膝は曲げ、両手は胸の前でクロスする。

 

③息を吸いながらゆっくりと体を倒し、腹筋に意識を持ち、息を吐きながら体を起こす。

床に手を置き、手で上体を支えながら腹筋運動してもOK。

スポンサーリンク

二の腕ほぐピラ

効果
二の腕の引き締め

肩の歪み改善

やり方

①横向きに寝そべり、二の腕で凝っている部分にローラをあてる。

体を床につけて行ってもOK。

 

②二の腕を固定し、肘の曲げ伸ばしを行う。

左右1セット10回。

 

③腕相撲のように前後に動かす。

左右1セット×10回。

 

鎖骨下ほぐピラ

効果
首が長くなる

猫背解消

顔のむくみが取れる

やり方

①うつ伏せになり、鎖骨下にローラーを当て、両膝は曲げる。

ローラーの下、お腹の下にタオルを敷いてもOK。

両膝を開いて行ってもOK。

 

②両腕を横に伸ばし、腹筋の力を使って、背中を丸める。

 

③両腕を上げ下げ。

1セット×10回。

肩をしっかりと引き上げるのがポイント。

 

④床に手をつき、首を伸ばしたまま上げ下げ。

1セット×10回。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です