【ガッテン】ホットタオルのやり方|目の疲れ解消|タピオカサイン【7月22日】

7月22日のガッテンでは、ドライアイの解消法として、を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

タピオカサイン

目の疲れやドライアイは目から分泌される油がポイントでした。

通常の目の油は水となじむ特殊な油分ですが、こってりした食事などでコレステロールが高くなると、まぶたの裏にタピオカサインというドロッとした油が詰まってしまします。

そうすると正常に油が分泌されずに疲れ目になってしまします。

 

目の不調改善の蒸しタオル

 

材料

40℃以上の蒸しタオル

ポリ袋

乾いたタオル

スポンサーリンク

やり方

①おしぼりを50℃のお湯につけて蒸しタオルを作り、ポリ袋に入れる。

 

②乾いたタオルで包む。

 

③目にのせて最低5分、1日2回温めればOK。

 

通常の蒸しタオルでは、せっかく温めても気化熱で温度が下がってしまうので乾いたタオルで包むのがポイントです。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です