【きょうの料理】抹茶のババロアのレシピ|辻口博啓【12月22日】

12月22日のきょうの料理では、辻口博啓さんが、抹茶のババロアの作り方を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

【きょうの料理】抹茶のババロアのレシピ【12月22日】

Recipe by きなこCourse: テレビ
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

30

minutes
Calories

340

kcal

きょうの料理の抹茶のババロアのレシピ。

Ingredients

  • ラズベリージャム
  • ラズベリーピュレ(市販) 200g

  • グラニュー糖 100g

  • ババロア
  • 生クリーム(乳脂肪分35%) 125g

  • 抹茶 13g

  • グラニュー糖 60g

  • 卵黄 40g

  • 牛乳 270g

  • 板ゼラチン 4g

  • トッピング
  • 生クリーム 適量

Directions

  • ラズベリージャムを作る。
    ラズベリーピュレとグラニュー糖を鍋に入れ、ゴムベラで混ぜながら中火で煮詰める。
    トロッとしたら火を止めてボウルに移して粗熱を取る。
  • ババロアを作る。
    ボウルに生クリームを入れ、氷水に当てながらハンドミキサーで泡立てる。
    ポタポタと生クリームが垂れて軽くツノが立つくらいが目安(六分立て)。
    使うまで冷蔵庫で冷やしておく。
  • 別のボウルに抹茶とグラニュー糖を入れ、泡だて器でよく混ぜ合わせる。
  • ③に常温に戻した卵黄を加え、泡だて器でよく混ぜる。
    鍋に牛乳を沸かして1/3量を注ぎ、しっかり混ぜ合わせる。
  • 牛乳の鍋に④を加え、泡だて器で均一になるまで混ぜ合わせる。
  • 中火にかけ、ゴムベラでゆっくりと混ぜる。
    少しとろみがついたら火を止め、冷たい水につけて水気を絞ったゼラチンを加えて溶かす。
  • ボウルにこし器をのせ、⑥をこす。
    網に残った抹茶もゴムベラでこそぎ入れる。
  • ⑦を氷水に当て、粗熱を取る。
    ②の生クリームを加えて、ゴムベラで混ぜる。
  • グラスに①のラズベリージャムを大さじ1ずつ入れ、⑧のババロア液を等分に注ぎ、冷蔵庫で1時間ほど冷やし固める。
    ホイップした生クリームをのせ、果物や粉砂糖を振って完成。
スポンサーリンク

まとめ

ぜひ試してみたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です