【きょうの料理】レモンアイシングケーキのレシピ|舘野鏡子【2月24日】

2月24日のきょうの料理では、舘野鏡子さんが、レモンアイシングケーキの作り方を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

【きょうの料理】レモンアイシングケーキのレシピ|舘野鏡子【2月24日】

Recipe by きなこCourse: テレビ
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

1

hour 
Calories

1910

kcal

きょうの料理のレモンアイシングケーキのレシピ。

Ingredients

  • 有塩バター 100g

  • 砂糖 80g

  • はちみつ 20g

  • レモンの皮(国産・すりおろす) 1個分

  • 【A】
  • 薄力粉 120g

  • ベーキングパウダー 小さじ1

  • ----
  • 卵 2個

  • レモンアイシング
  • 粉砂糖 50g

  • レモン汁 約小さじ2

Directions

  • 準備
  • バターは常温で柔らかく戻す。
  • 【A】は混ぜ合わせて振るう。
  • 直径18cmの型は水でサッと濡らし、底と側面をオーブン用の紙を敷く。
  • 卵はボウルに溶きほぐし、45℃のお湯で湯煎してスプーンで混ぜながら人肌に温める。
  • オーブンは200℃に予熱する。
  • 作り方
  • ボウルにバターを入れて低速のハンドミキサーで軽く混ぜる。
    砂糖、はちみつを加え、ハンドミキサーの中~高速で白っぽくなるまで2分ほど混ぜる。
    レモンの皮は少量を仕上げ用に残し、ボウルに加える。
  • ふるっておいた【A】の半量を入れる。
    ハンドミキサーのスイッチを入れずにざっと混ぜてから低速にし、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
  • 人肌に温めた溶き卵を少しずつ加え、ハンドミキサーの中速で滑らかになるまで混ぜる。
  • 残りの【A】をふるい入れ、ゴムベラで艶が出るまでしっかりと混ぜる。
  • 準備した型に④を入れ、表面をスプーンの背でならし、中央を少しくぼませる。
  • 天板にのせ、200℃のオーブンで10分ほど焼く。
    180℃に下げて15~25分焼く。
    中央に竹串を刺し、生地がついてこなければ焼き上がり。
  • 乾いた布巾を2枚重ねてのせ、30~40分おいて粗熱を取る。
    ケーキを型から取り出して紙を外し、オーブン用の紙にのせる。
  • 小さな容器に粉砂糖を入れ、レモン汁を加えて混ぜ、トロリとした状態にする。
    ⑦の中央に一気に落とし、スプーンの背で上面全体に伸ばす。
    ①で残しておいたレモンの皮を散らして完成。
スポンサーリンク

まとめ

ぜひ試してみたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です