【きょうの料理】よもぎ餅のレシピ|金塚晴子【3月24日】

3月24日のきょうの料理では、金塚晴子さんが、よもぎもちの作り方を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

【きょうの料理】よもぎ餅のレシピ|金塚晴子【3月24日】

Recipe by きなこCourse: テレビ
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

30

minutes
Calories

120

kcal

きょうの料理のよもぎもちのレシピ。

Ingredients

  • あずき粒あん 100g(1個あたり16~17g)

  • 粉末よもぎ 小さじ2

  • 【A】
  • 上新粉 100g

  • もち粉 15g

  • ----
  • 50℃のぬるま湯 160ml

  • きな粉 適量

  • サラダ油 適量

Directions

  • 粉末よもぎはこし器でうぶ毛や茎などを除く。
  • 耐熱ボウルに【A】と①の粉末よもぎ小さじ2を入れ、よく混ぜる。
    分量のぬるま湯を加え、泡だて器でよく混ぜる。
  • ふんわりとラップをし、600Wの電子レンジで1分加熱し、木べらでよく混ぜる。
  • 再びラップをして600Wの電子レンジで1分30秒加熱し、よく混ぜる。
    もう1度繰り返し、柔らかくてコシのある餅のような状態にする。
  • サラダ油を塗ったオーブン用の紙に④をのせて紙の上から手で押しながらよく混ぜ、滑らかでコシのある状態にする。
  • 紙で生地を包んだまま転がし、約12㎝長さの棒状にする。
    紙を開き、ヘラなどで6等分にする。
  • 両手ではさんで押し広げ、楕円形にする。
  • ⑦を手のひらにのせて丸めた粒あんを手前にのせ、半分に折る。
  • かぶせたほうの手のひらの親指から小指の付け根を生地のカーブに合わせて押さえ、口をしっかりと閉じる。
  • バットにきな粉を広げ入れ、⑨の底にまぶす。
    お好みで上にも振って完成。
スポンサーリンク

まとめ

ぜひ試してみたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です