【きょうの料理】蒸し鶏のレモンしょうがだれのレシピ|ワタナベマキ【1月10日】

1月10日のきょうの料理では、ワタナベマキさんが、蒸し鶏のレモン生姜だれの作り方を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

【きょうの料理】蒸し鶏のレモンしょうがだれのレシピ|ワタナベマキ【1月10日】

Recipe by きなこCourse: テレビ
Servings

4

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

20

minutes
Calories

300

kcal

きょうの料理の蒸し鶏のレモンしょうがだれのレシピ。

Ingredients

  • 鶏もも肉 2枚(500g)

  • ブロッコリー 1/3個(100~120g)

  • 酒 大さじ2

  • 塩 少々

  • レモンしょうがだれ
  • しょうが(すりおろす) 1かけ分

  • レモン汁 大さじ2

  • ごま油 大さじ1

  • 塩 小さじ1/2

Directions

  • 鶏肉は常温に戻し、余分な脂を取り除く。
    厚みのある部分を切り開いて厚さを均一にし、皮にフォークで数か所穴をあける。
    酒をよく揉みこみ、塩少々を振る。
    ブロッコリーは小房に分ける。
    レモンしょうがだれの材料は小さめの耐熱容器に入れ、よく混ぜ合わせる。
  • せいろにオーブン用の紙を敷き、①の鶏肉を皮を上にして重ならないようにのせる。
    空いたところにレモンしょうがだれの器を入れてふたをする。
  • 蒸気の上がった鍋にのせ、強火で約6分蒸す。
    ブロッコリーを加えてさらに3分蒸し、火を止める。
    そのまま5分ほど置いて余熱で火を通す。
    食べやすく切り、レモンしょうがだれをかけて完成。
スポンサーリンク

まとめ

ぜひ試してみたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です