【マツコの知らない世界】美麺焼きそば|ルース焼きそば|中山屋|南国酒家|兆楽【11月2日】

11月2日のマツコの知らない世界では、クレイジーケンバンドのギタリスト・小野瀬雅生さんが、マツコの知らないご当地焼きそばの世界として、美麺焼きそばを教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

中山屋「焼きそば」(茨城県・筑西市)

下館駅から徒歩10分の創業56年の焼きそば専門店です。

地元では知らない人がいない名店で、メニューは焼きそば一択。

300円~1000円の値段設定があり、400円で十分とのこと。

キャベツをミツハソースというスパイスの効いたウスターソースで炒め、せいろで蒸して扇風機で急速冷却を2回繰り返した麺を加えた一品。

 

南国酒家「五目具だくさんあんかけやきそば」(渋谷区・原宿)

原宿駅から徒歩1分の創業60年のお店。

具沢山なあんかけ焼きそばが味わえるお店です。

たけのこ、椎茸、小松菜、白菜をサッと炒め、自家製スープ、刺身たまり醤油などで味付け。

油通しした回線を加えて、片栗粉でとろみをつけた餡を自家製の麺にかけた一品。

スポンサーリンク

兆楽「ルース焼きそば」(渋谷区・道玄坂)

渋谷駅から徒歩5分の創業60年のお店です。

こちらのお店のオリジナルのルース焼きそばが紹介されました。

両面をこんがりと2度焼きした麺、細切りした肉、ピーマン、たけのこのあんをかけた焼きそば。

 

めん亭はるもと(愛知県名古屋市)

映像化されるのは初の人見知りな店主さんがやられているお店です。

小野瀬さんが通っていることでオリジナルの麺があるそうです。

日本そばのような麺が特徴。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です