【ノンストップ】鶏むね肉のピカタ(ピッカータ)のレシピ イタリア料理|世界のごはん|エッセ【8月31日】

8月31日のノンストップでは、おうちで世界のごはんとして、イタリア料理がいただける、RESTORANTE CANOVIANOの植竹隆政シェフが、鶏むね肉のピッカータの作り方を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

【ノンストップ】鶏むね肉のピカタ(ピッカータ)のレシピ|世界のごはん|エッセ【8月31日】

Recipe by きなこCourse: テレビ, ノンストップ
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

30

minutes
Calories

490

kcal

ノンストップの鶏むね肉のピッカータのレシピ。

Ingredients

  • 鶏むね肉 1枚(220g)

  • 塩 適量

  • 小麦粉(ふるう) 適量

  • 卵 1個

  • パルメザンチーズ(または粉チーズ) 10g

  • オリーブオイル 適量

  • セミドライトマト 10個分

  • ルッコラ 1パック

  • 【A】
  • オリーブオイル 大さじ1

  • レモンの皮(防腐剤・ワックス不使用・すりおろす) 1/4個分

  • セミドライトマト
  • ミニトマト 10個

  • 塩 適量

Directions

  • 鶏肉は皮を除き、そぎ切りにする。
    塩を振り、小麦粉をまぶす。
  • ボウルに卵を溶きほぐし、チーズをおろし入れて混ぜる。
  • フライパンに多めのオリーブオイルを熱し、①に②をくぐらせて並べる。
    フライパンを揺すりながら、弱めの中火で両面こんがりと焼く。
    焼けたものから取り出して、ペーパータオルで余分な油を押さえる。
  • 別のボウルにセミドライトマトを入れ、【A】を加えて混ぜる。
  • 器に③を盛って④をかけ、ルッコラをのせて完成。
  • セミドライトマト
  • ミニトマトはヘタを除いて半分に切る。
    バットに網を敷いた上に並べ、軽く塩を振る。
  • 500~600Wのオーブントースターで15~30分ほど焼いて水分を飛ばせば完成。
    火力が高い場合はアルミホイルなどを被せて様子を見ながら加熱する。
スポンサーリンク

まとめ

美味しそうですので作ってみたいと思います。

スポンサーリンク