【ポップUP】塩レモン餃子のレシピ|三浦翔平|リストランテMIURA|ポップアップ【6月7日】

6月7日のポップアップでは、リストランテMIURAのコーナーで、三浦翔平さんと一流シェフの菰田欣也さんが、家で作れる極上料理として、塩レモン餃子の作り方を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

【ポップUP】塩レモン餃子のレシピ|三浦翔平|リストランテMIURA|ポップアップ【6月7日】

Recipe by きなこCourse: テレビ
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

15

minutes
Calories

300

kcal

ポップアップの塩レモン餃子のレシピ。

Ingredients

  • きゅうり 1本

  • 塩 2つまみ

  • レモン 1個

  • 肉ダネ
  • 合いびき肉 200g

  • 塩 小さじ1/2

  • 黒こしょう 適量

  • オイスターソース 小さじ1/2

  • みりん 大さじ1

  • 酒 大さじ1

  • レモン汁 1/2個分

  • しょうが 10g

  • 片栗粉 大さじ1

  • ----
  • ミニトマト(1/4に切る) 4個

  • 餃子の皮 16枚

  • レモンの皮 適量

  • 酢 適量

  • 黒こしょう 適量

  • サラダ油 適量

Directions

  • きゅうりはヘタを取り、縦半分に切る。
    包丁を斜めに入れ種の部分を除き、薄くスライスする。
  • 塩2つまみを加えて揉み込み、5分ほどおく。
  • レモンは皮をむいて、皮は細切りにする。
    実は搾って果汁をとる。
  • 合いびき肉に塩小さじ1/2と黒こしょうを加えて、オイスターソースとしょうがも加えて混ぜる。
    さらにみりん、酒、レモン汁、片栗粉を加えてよくこねる。
  • 水分を絞ったきゅうりを肉ダネに加えて混ぜれば肉ダネの完成。
  • 餃子の皮に肉ダネと4等分に切ったミニトマトをのせ包む。
    包むときは折りたたんで真ん中をつまみ、横の皮を中心に寄せてつまむ。
    反対側の皮も中心に寄せてつまめばお洒落な形で包める。
  • 焼きの工程に入る。
    油を引く前のフライパンに餃子を並べる。
    火をつけて熱湯を入れ、ふたをして5~6分蒸す。
  • この間につけだれを作る。
    レモンの皮を600Wの電子レンジで30秒加熱する。
    加熱したレモンの皮にお酢と黒こしょうを適量加えればOK。
  • ⑦の水分がほとんど飛んだら、サラダ油を回し入れる。
    焼きムラができないように10秒ごとに少しずつフライパンの角度を変えて、カリッと焼き上げる。
  • 器に盛って、⑧のつけだれを添えれば完成。
スポンサーリンク

まとめ

ぜひ試してみたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です