【プロフェッショナル】鶏の赤ワイン煮のレシピ|タサン志麻【1月12日】

1月12日のプロフェッショナル 仕事の流儀では、タサン志麻さんが、鶏の赤ワイン煮の作り方を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

【プロフェッショナル】鶏の赤ワイン煮のレシピ|タサン志麻【1月12日】

Recipe by きなこCourse: テレビ
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

1

hour 

25

minutes
Calories

500

kcal

プロフェッショナル 仕事の流儀の鶏の赤ワイン煮のレシピ。

Ingredients

  • 鶏の手羽先 6~8本

  • 鶏もも肉 2枚

  • にんじん 細1本

  • 玉ねぎ 小2個

  • マッシュルーム 2パック

  • ベーコン お好みで

  • 赤ワイン 1本(750㏄)

  • 水 200㏄

  • コンソメ 1個

  • 塩 適量

  • こしょう 適量

  • 小麦粉 大さじ2

  • サラダ油 大さじ2

  • はちみつ 小さじ1~大さじ1

Directions

  • 鶏もも肉の水分を取って、1枚を5等分くらいに切る。
  • 鶏もも肉の両面に塩こしょうを振って小麦粉をまぶす。
  • フライパンに油を敷いて、鶏もも肉を焼く。
  • 全体に焼き色がついたらボウルに取る。
  • 手羽元ももも肉と同様に焼き、④のボウルに取る。
  • 野菜、きのこを大きめに切って、⑤のフライパンで炒める。
  • 鶏肉を戻し入れ、肉の入っていたボウルに水200㏄を入れ、旨味もすべてフライパンに入れる。
  • 強火にして赤ワインを加えて煮込む。
  • 沸騰したらアクを取り、中火にし、コンソメとお好みでタイムやローリエなどの香草をお好みで加える。
  • ふたをずらして40~45分煮込む。
    味見をして酸味が強ければ砂糖やはちみつで味を調えて完成。
スポンサーリンク

まとめ

ぜひ試してみたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です