【1分カオキン体操】世界一受けたい授業で紹介されたやり方 シワ・たるみ・顔の老化 麻木久仁子 せかじゅ【1月21日】

顔のたるみ しわ 老け 顔太り 自力で一掃!名医が教える最新1分美顔術

1月21日の世界一受けたい授業では、奥田逸子さん考案の1分カオキン体操を麻木久仁子さんに教えてくれたいたので紹介します。

スポンサーリンク

表情筋を鍛えることで顔の老化を防止

表情筋が衰えることで、顔の老化を防止が期待できます。

効率よく表情筋を鍛えることができるのがカオキン体操です。

1分カオキン体操を1か月続けることで、シワ・たるみの改善が期待できます。

 

アゴのたるみの原因

blank

アゴのたるみの原因は広頚筋という番組では見かえり筋と呼んでいた筋肉がポイント。

見かえり筋が弱ると脂肪を支えられず、たるみが生じてしまいます。

 

1分ウーイー体操

blank

アゴのたるみを改善できる体操です。

 

やり方

blank

①椅子に座ったままでOKなので、顔を真上に向ける。

 

blank

②「ウー」と言いながら5秒キープする。

 

blank

③顔を正面に向けて、表情は少し微笑む程度に戻す。

 

blank

④口を横に大きく開けて「イー」と言いながら5秒キープする。

この時、首筋を出すようにするのがポイント。

 

⑤5セットを1分程度行う。

週に2~3回でもいいし、早く結果を出したい人は毎日行っても大丈夫です。

スポンサーリンク

表情筋の衰えセルフチェック

blank

スマホで自撮りするだけです。

 

やり方

blank

1枚目:姿勢よく座る→無表情のまま自撮りする。

 

blank

2枚目:床に仰向けに寝る→真上から無表情のまま自撮りする。

 

blank

3枚目:うつ伏せになる→真下から無表情で自撮りする。

 

blank

1枚目のイスに座った写真は現在の写真。

2枚目の仰向けにの写真は5年前程度の若いころの写真。

3枚目のうつ伏せは5年くらい未来の老け顔写真です。

そのため、1枚目と2枚目を見比べると、どこの表情筋がたるんでいるのかわかります。

3枚目は将来の老け顔を確認して、予防すべきところが確認できます。

 

眉間のシワの原因

blank

目と目の間のまゆ寄せ筋(皺眉筋)がポイント。

眉間にしわがある人は、まゆ寄せ筋が鍛え過ぎられて、分厚くなっているのが原因。

スポンサーリンク

1分シワ消しワンプッシュ体操

blank

おでこのシワ改善が期待できます。

 

やり方

blank

①おでこを両手で押さえる。

 

blank

②この状態で目をつむる。

 

blank

③「パッ」と目を開く。

この時、おでことまゆが動かさないようにする!

 

blank

④瞼だけで目を開けるのを1分間行う。

週に2~3回行えばOK。

 

目元のシワの原因

blank

目元のシワは眼球の下にある眼輪筋が原因。

20代厚みがあり真っすぐなのに対し、40代ではゆがんできており、その隙間に脂肪が入り前に飛び出してきており、これがたるみとなります。

70代では、眼輪筋が重力に負けて垂れ下がってしまい、ゴルゴラインとなってしまいます。

 

1分目パッチリ体操

blank

目のたるみ解消が期待できます。

 

やり方

blank

①口を閉じて口角を上げる。

 

blank

②瞼を力を入れてギューッと目を10秒閉じる。

 

③リラックスして力を抜く。

 

④10秒を5セット行う。

スポンサーリンク

ほうれい線の原因

2つの頬骨筋の小頬骨筋と大頬骨筋がポイント。

笑顔で使う筋肉で、こちらもカオキン体操で鍛えられます。

 

1分ニパニパ体操

blank

ほうれい線の予防が期待できます。

 

やり方

blank

①顔を正面に向けてほほ笑むように軽く口角を上げる。

 

blank

②さらに口角を上げて目尻に近づけるように全力で笑う。

 

blank

③頬上げを全力で10秒キープする。

 

④力を抜いてリラックスする。

 

⑤10秒を5セット行う。

週に2~3回、早く結果を出したい人は毎日行ってもOK。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。