【シューイチ】リノベ・デザイナーズ銭湯|体格ブラザーズ|巨大ビル型銭湯【11月21日】

11月21日のシューイチでは、アルピーの平子さんとロバート秋山さんの体格ブラザーズが、リノベ・デザイナーズ銭湯を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

ひだまりの湯 萩の湯(鶯谷)

昔ながらの銭湯だった萩の湯さんが、ビル1棟の巨大な銭湯に生まれ変わりました。

通常の銭湯の男湯と女湯を合わせたくらいの大きさがあり、ゆったりと入れます。

また、マイクロバブルが発生する男前シャワーや半露天風呂など、設備も充実です。

また、食堂でステーキとハンバーグもいただくことができます。

 

松本湯(東中野)

今年8月にモダンな姿にリニューアルしました。

クラウドファンディングで600万円集めたほど、ファンの多い銭湯です。

モダンで温かみのある浴室は巨大モニターに風景画を映しています。

高圧シャワーが浴びられるジュビナバスや、バドガシュタイン鉱石を使った、バドガシュタイン風呂があります。

スポンサーリンク

えごた湯(江古田)

今井健太郎さんが手掛けた半地下のおしゃれ銭湯です。

コンセプトはジオ(地下)銭湯で、照明も少し薄暗くして洞窟感を演出しています。

38℃のぬるめの炭酸湯もあり、ゆっくりと長風呂を楽しめます。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です