【シューイチ】奥池袋 こだわりお肉の街|たれで食べる牛タン定食|牛100%ねぎ塩バーガー|嬉嬉豚のロースとんかつ【3月20日】

3月20日のシューイチでは、パンサー向井さん、ジャングルポケット斎藤さんが、奥池袋(裏池袋)のこだわりお肉のお店を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

南池袋公園

奥池袋で大人気のスポットです。

大きな公園で、家族連れに人気のスポットです。

 

焼肉 哲 TETSU 池袋店「たれタン定食」

池袋駅東口にある焼肉屋さん。

こだわりの厳選牛をリーズナブルにいただけるお店です。

牛タンの裏側の部位をたれでいただく、たれタン定食が紹介されました。

お肉を冷凍せずに提供する新鮮さにこだわりで、手切りで提供されています。

そんなたれタン定食はごはん、サラダ、スープ、キムチもついて660円と超リーズナブルです。

さらに200円プラスすれば、黒毛和牛100%のそぼろ丼も追加できます。

 

嬉嬉豚とんかつ「君に、揚げる。」池袋本店「ロースとんかつ定食」

池袋駅から徒歩10分の所にあるお店。

嬉嬉豚とは群馬の大自然で水とエサにこだわって育てられているブランド豚です。

甘みのある脂身とやわらかな食感が特徴。

そのなかでもロースとんかつ定食が紹介されました。脂身を美味しくいただくことができます。

スポンサーリンク

バシバーガーチャンス池袋店「ネギ塩バーガー」

池袋駅から 歩くこと徒歩12分にあるバシバーガーチャンスさんが紹介されました。

千駄木腰塚から特選牛を仕入れ、手ごねで1つずつ丁寧に作っているのが特徴。

つなぎを使わずに作られたパティにベーコン2枚、こだわりのねぎ塩がバンズにサンドされた一品。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です