【スッキリ】鳥羽流餃子(リニューアル版)のレシピ sio 鳥羽周作【9月13日】

9月13日のスッキリでは、sioの鳥羽周作シェフが、餃子のレシピのアップデートとして、牛脂と鶏がらスープのゼラチンを使った進化版鳥羽流餃子の作り方を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

【スッキリ】鳥羽流餃子(リニューアル版)のレシピ sio 鳥羽周作【9月13日】

Recipe by きなこCourse: テレビ
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

35

minutes
Calories

600

kcal

スッキリの進化版鳥羽流餃子のレシピ。

Ingredients

  • ギョーザ
  • キャベツ 200g

  • 豚ひき肉 180g

  • ニラ 60g

  • しいたけ 40g

  • しょうが 15g

  • 塩 少々

  • ラード 20g

  • オイスターソース 15ml

  • ごま油 15ml

  • 鶏がら 7.5g

  • しょうゆ 10ml

  • 酒 5ml

  • 牛脂 1個

  • 鶏がらスープのゼラチン 30g

  • ギョーザを包む材料
  • 餃子の皮(大判) 20枚

  • 片栗粉 適量

  • ギョーザを焼くときの材料
  • サラダ油 20ml

  • 熱湯 100ml

  • 酢 20ml

  • ごま油 15ml

  • 酢醤油
  • 酢 2

  • しょうゆ 1

  • ピリ辛ごまタレ
  • しゃぶしゃぶ用ごまだれ

  • ラー油

  • なめ茸タレ
  • なめ茸

  • 梅干し

  • 大根おろし

Directions

  • 野菜を切る。
    キャベツとしいたけはみじん切りにして、ニラは小口切り、しょうがはすりおろす。
    ニラを切るときは押し出すようにスライドして切るのがポイント。
  • ボウルに豚ひき肉、オイスターソース、しょうゆ、ごま油、酒、塩、鶏がら、ラードを入れる。
    さらにリニューアル版は牛脂と鶏がらスープのゼラチンを加える。
  • ②のボウルを氷で冷やしながら、ポリ袋をつけた手で粘りが出るまで練る。
  • ①の野菜を③の肉ダネに加え、全体を混ぜ合わせる。
  • 手につけていたポリ袋を利用し、餡の絞り袋にする。
  • 餡を餃子の皮にのせて包む。
    包み方その①餡をのせた皮を半分に折り、外側をフォークで押さえる。
    包み方その②餡をのせた皮の上と下を持ち、両端をクシャッと中央に寄せる。
  • 熱したフライパンにサラダ油を入れ、中火で焼き色を付ける。
  • 酢をお湯に混ぜてフライパンに入れ蒸し焼きにする。
    酢を加えることで餃子の皮が引っ付きにくくなる。
  • 約4分ほど蒸し焼きにして、ふたを外して中火で水分を飛ばす。
    ごま油を加えてカリッと焼き上げる。
  • たれは酢2:醤油1の酢醤油。
    しゃぶしゃぶ用ごまダレとラー油を合わせたピリ辛ごまダレ。
    大根おろしと梅干しを混ぜ合わせ、なめ茸を加えたなめ茸タレの3種類でお好みのもの添えて完成。
スポンサーリンク

まとめ

ぜひ試してみたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。