【相葉マナブ】ピペラーダ釜飯のレシピ|釜-1グランプリ【1月23日】

1月23日の相葉マナブでは、釜-1グランプリが開催され、バスク地方の家庭料理をアレンジしたピペラーダ釜飯の作り方を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

【相葉マナブ】ピペラーダ釜飯のレシピ|釜-1グランプリ【1月23日】

Recipe by きなこCourse: テレビ
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

45

minutes
Calories

530

kcal

相葉マナブのピペラーダ釜飯のレシピ。

Ingredients

  • 米 3合

  • コンソメスープ 160ml

  • 氷 120g

  • メカジキ 2切れ(130g)

  • 小麦粉 大さじ1

  • 塩 2つまみ

  • こしょう 少々

  • オリーブオイル 大さじ1

  • にんにく 1片

  • トマト 2個(350g)

  • パプリカ赤 1個(140g)

  • パプリカ黄 1個(140g)

  • 玉ねぎ 1/2個(90g)

  • 白ワイン 大さじ4

  • チリパウダー 小さじ1

  • 塩 小さじ1と1/2

  • こしょう 少々

  • オリーブオイル 小さじ1

  • バジル 適量

Directions

  • 米は洗って水を吸わせる。
  • メカジキを一口大に切って小麦粉をまぶし、塩こしょうを振る。
  • パプリカ、トマト、玉ねぎを食べやすく切る。
    にんにくはみじん切りにする。
  • オリーブオイルとにんにくをフライパンに熱し、メカジキを加えて焼き目をつける。
    この後炊飯するので完全に火が通っていなくてもOK。
  • 炊飯釜に米、コンソメ、白ワイン、チリパウダー、塩、こしょう、オリーブオイルを入れて軽く混ぜる。
    さらに切ったトマト、玉ねぎ、パプリカを加える。
  • 焼いたメカジキを加えて氷を入れて普通に炊飯する。
  • 器に盛って、バジルを飾って完成。
スポンサーリンク

まとめ

ぜひ試してみたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です