【土曜はナニする】春のパンのお供祭り10選 片山智香子 土なに【3月23日】

愛しのパン

3月23日の土曜はナニするでは、予約の取れない10分ティーチャーで、パンマニアの片山智香子先生が、「春のパンのおともまつり」でおすすめ10品を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

第10位:トースト専用ブラックサンダー(有楽製菓)

ブラックサンダーがトースト専用として登場。

食パンにのせて焼くだけで、ザクザク食感のブラックサンダー感がしっかりとあるパンに。

 

第9位:さばのドライカレー(あじ屋)

さばのドライカレーは、新鮮なさばのミンチを炒め、独自のカレースパイスにお味噌を合わせた一品。

さばのうま味がしっかりと引き出されており、ごはんやパンとよく合います。

 

第8位:オレンジスライスジャム(ローズメイ)

輪切りにした国産のネーブルオレンジを皮まで柔らかく煮込み、形を崩さぬよう1枚1枚、丁寧に瓶詰めした、果実感たっぷりのジャム。

1日で3万個も売れたこともある大ヒットジャムです。

パンやヨーグルトによく合う一品。

 

第7位:北海道産小豆のあんバター(久世福商店)

バターとあんのバランスが絶妙な久世福商店のあんバター。

バターのコクが小豆の風味を引き出しています。

 

第6位:そぼマヨ プレミアム・プレーン(肉料理かやま)

そぼマヨとは牛そぼろマヨネーズのことで、厳選された牛肉のそぼろが入ったマヨネーズ。

プレミアム・プレーンは神戸牛独特のうま味が口の中に広がる一品。

スポンサーリンク

第5位:ミルクジャム ロイヤルミルクティー(たかはたファーム)

濃厚な味わいと芳醇な香りでミルクティーによく合うアッサムティーをミルクで浸出し、ゆっくりと煮込んで仕上げたミルクティージャム。

やさしい甘みと優雅な香りが特徴の一品です。

 

第4位:大人のための焦がしバターしょうゆ(北のエース)

食べるラー油のようにたっぷりの具材が入った調味料です。

玉ねぎのしっかりとした食べ応えのある食感とバター醤油の香りで、パンによく合います。

 

第3位:いぶりがっこのタルタルソース(もへじ)

吊るしていぶした大根を米ぬかに漬けた秋田名物の「いぶりがっこ」をふんだんにいれたタルタルソースです。

いぶりがっこのスモーキーな香りが食欲をそそる一品。

 

第2位:蜂蜜カレー味噌(ローズメイ)

秋田の無添加・天然醸造にこだわった粒味噌と濃い風味を持つ八丁味噌をブレンドしたおかず味噌です。

国産無農薬七穀米、玉ねぎ、ピーマン、にんにく、生姜などで自然な旨みを引き出したところに、赤玉ねぎや自家製の無添加手作りブイヨン、有機カレーパウダーを加えて仕上げています。

玉ねぎの甘みが深い味わいとなり、カレーの風味と旨味がじんわりと広がる一品。

辛さも控えめなのでお子さまでも大丈夫。

 

第1位:ホテルピーナッツクリーム(帝国ホテル)

帝国ホテルピーナッツクリームは、焙煎した数種類のピーナッツをブレンドすることで、ピーナッツ独特の香りと風味を引き出した一品。

原料をミクロンレベルまで細かくすることで、なめらかな口当たりを実現しています。

ピーナッツのコクのある風味は、きつね色に焼いたトーストの香りとの相性抜群でパンのお供としてだけでなく、洋食のソースや和食の和え物などのタレの材料としてもおすすめ。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする