【ゲンキの時間】世界一楽で長続きする筋トレ「世界一楽なスクワット」のやり方|なかやまきんに君|1日だけダイエット【5月15日】

なかやまきんに君の【日めくり】パワー! ワード! (ヨシモトブックス) ([実用品])

5月15日のゲンキの時間では、無理のないダイエットで健康におすすめのダイエットのやり方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

1日だけダイエット

木村穣先生の考案したダイエットは1日だけダイエット。

自分ができそうなことをまず1日だけチャレンジし、自分ができることを続けていくダイエット。

しかし、ダイエットに失敗している人たちは、根拠のない言い訳やそんなに食べていないけど太るなどの認知のゆがみが発生してしまっています。

まずは食べたものをリストアップして客観的に見直すことが重要です。

 

1日だけダイエットは、背筋を伸ばしてテレビを見るやお菓子の代わりにヨーグルトを食べるなど。

背筋を伸ばして座るだけで、お腹や背中の筋肉を刺激することが出来、代謝をアップしてくれます。

スポンサーリンク

世界一楽なスクワット

①足は肩幅に開いて立つ。

 

②胸を張って軽く膝を曲げる。

 

③軽いスクワットをまずは10回行う。

慣れてきたら回数を増やす。

 

まとめ

ぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です