【ごはんジャパン】土鍋炊き込みご飯のレシピ【9月26日】

9月26日のごはんジャパンでは、笹岡隆次シェフが、絶品土鍋の炊き込みご飯の作り方を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

【ごはんジャパン】土鍋炊き込みご飯のレシピ【9月26日】

Recipe by きなこCourse: テレビ
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

45

minutes
Calories

550

kcal

ごはんジャパンの炊き込みご飯のレシピ。

Ingredients

  • 太刀魚

  • サバ

  • カマス

  • 昆布

  • ねぎ

  • しょうが

  • 米 3合

  • にんじん 1/2本

  • ごぼう 1/3本

  • えのき 1/2束

  • 濃口醬油 大さじ3

  • 薄口醤油 大さじ2

  • 三つ葉

  • しょうが

  • 白髪ねぎ

  • 銀杏

Directions

  • 太刀魚、サバ、カマスをさばいて骨を丁寧に取り除く。
  • 魚を串に刺して塩を振り、炭火で焼く。
  • 捌いた魚の骨でダシを取る。
    骨に塩を振って冷蔵庫で1時間寝かして、余分な水分と臭みを抜く。
    熱湯に魚の骨をくぐらせてさらに臭みを抜く。
  • 昆布を浸しておいた水600mlに、ねぎ、しょうが、酒100mlを加え、魚骨を加えて強火で沸騰させ、中火で20分ほど煮る。
    濾したら骨のだしはOK。
  • 土鍋の蓋にアルミホイルを棒状にして穴をふさぐ。
  • 土鍋に洗って水を吸わせた米、にんじん、ごぼう、えのきを入れる。
  • 骨だしに薄口醤油、濃口醬油を加えて、⑥に入れ、焼いた魚を並べる。
  • 弱めの中火で8分ほど加熱して、煮立ってきたら火を少し強めてさらに8分加熱する。
    蒸気が弱くなってきたら炊き上がりのサイン。
  • 湯気が出なくなってパチパチ音がしてきたら、強火で30秒加熱しておこげを作り、火を止めて15分蒸らす。
  • 三つ葉、しょうが、白髪ねぎ、銀杏をトッピングして完成。
スポンサーリンク

まとめ

ぜひ試してみたいと思います。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です