【林修の今でしょ講座】伝説の脂肪ほぐし|やり方|大島由香里【7月28日】

伝説の脂肪ほぐし (美人開花シリーズ)

7月28日の林修の今でしょ!講座では、話題の本の伝説の脂肪ほぐしを大島由香里が挑戦し、やり方を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

伝説の脂肪ほぐし

気になるか所をもみほぐすだけで劇的チェンジが期待できる伝説の脂肪ほぐしです。

脂肪ほぐしを行うことで筋肉や脂肪がほぐれて、リンパの流れがよくなりヤセやすい体になることが期待できます。

大島由香里さんは2週間で両足合わせてー6cmになりました。

 

太ももの脂肪ほぐし

 

①足の付け根を押す

①足の付け根にはそけいリンパ節という大きなリンパがあるのでここをほぐします。

 

②足の付け根を手の親指の付け根で押してあげる。

 

③左右20回繰り返す。

スポンサーリンク

②手でつまむように揉む

①足の付け根から膝あたりまで引っ張るように揉む。

 

②左右20回ずつ行う。

 

骨から肉をはがすように行う。

 

③拳の関節で押し流す

①拳を膝あたりに当てて、両手を使って上にしごき上げる。

 

②太ももの上、左右、裏側を各20回ずつ行う。

 

③太ももの裏側は体勢を変えて行う。

 

④全体を両手で包みさすり上げる

①両手で包んで膝あたりから上に向かって優しくさすり上げる。

 

②20回行って表面のリンパを流してあげる。

 

脂肪ほぐし中の食事

最初の3日間は塩分を抜いた食事がおすすめだそう。

しょうゆや味噌、ソースの塩分もダメです。

お肉や魚に含まれる塩分はOK。

スポンサーリンク

二の腕の脂肪ほぐし

 

①鎖骨をなでるようにほぐす

①鎖骨を指で撫でるようにほぐす。

内側から外側に向かって。

 

②左右各20回ずつ行う。

 

②脇を外側から内側にほぐす

①わきのお肉をつかんで後ろから前に流す。

 

②左右ともに20回行う。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です