【きょうの料理】ぶりと根菜の油淋鶏風のレシピ|ワタナベマキ【12月8日】

12月8日のきょうの料理では、ワタナベマキさんが、ぶりと根菜のユーリンチー風の作り方を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

【きょうの料理】ぶりと根菜の油淋鶏風のレシピ【12月8日】

Recipe by きなこCourse: テレビ
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

30

minutes
Calories

1610

kcal

きょうの料理のぶりと根菜の油淋鶏風のレシピ。

Ingredients

  • ぶり(切り身) 3切れ(300g)

  • ごぼう 約1/2本(100g)

  • れんこん 200g

  • ねぎ 1本(100g)

  • 【A】
  • 酒 大さじ2

  • みりん 大さじ2

  • しょうゆ 大さじ2

  • 黒酢 大さじ1と1/2

  • 塩 小さじ1/3

  • しょうが(みじん切り) 1かけ分

  • にんにく(みじん切り) 1かけ分

  • ----
  • 塩 適量

  • 揚げ油 適量

  • 小麦粉 適量

Directions

  • ぶりは塩少々を振り15分置き、水気を拭いて3等分に切る。
  • ごぼうは皮をたわしでこすり洗いして7~8㎜厚さの斜め切りに、れんこんは1㎝厚さの半月切りにする。
    それぞれ水にさらし、水気を拭く。
  • ねぎは7㎝長さに切り、縦に切り目を入れて外側は白髪ねぎにする。
    芯はみじん切りにして【A】と合わせて小鍋に入れ、中火にかけてひと煮立ちさせ、たれを作る。
  • 鍋に揚げ油を3㎝深さに入れ、②を加えて中火にかける。
    フツフツとしたら菜箸で時々混ぜながら5~6分、油の温度が上がり、軽く色づくまで揚げて取り出す。
  • ①に小麦粉適量をはたき、④の油に入れる。
    途中返しながら4~5分、カリッとするまで揚げる。
    ④とともに③のたれをからめる。
    器に盛り、白髪ねぎを添えて完成。
スポンサーリンク

まとめ

ぜひ試してみたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です