【きょうの料理】サーモンの焼き漬けのレシピ|笠原将弘【12月9日】

12月9日のきょうの料理では、笠原将弘さんが、サーモンの焼き漬けの作り方を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

【きょうの料理】サーモンの焼き漬けのレシピ【12月9日】

Recipe by きなこCourse: テレビ
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

15

minutes
Calories

1000

kcal

きょうの料理のサーモンの焼き漬けのレシピ。

Ingredients

  • サーモン(切り身) 3切れ(300g)

  • さやいんげん 6本

  • 漬け汁
  • しょうゆ 大さじ6

  • 酒 大さじ3

  • みりん 大さじ3

  • ざらめ糖 大さじ3

  • 柚子 1/4個

  • ----
  • サラダ油 大さじ1

Directions

  • 酒とみりんを鍋に入れて中火にかけ、煮立ったら弱火にし、アルコールを飛ばす。
    しょうゆとざらめ糖を加え、ざらめ糖が溶けたら火を止める。
    ぶつ切りにした柚子を加え、そのまま冷ましておく。
  • サーモンは骨を除いて3~4等分に切る。
    さやいんげんは筋を除く。
  • フライパンにサラダ油を中火で熱し、さやいんげんを炒めて取り出す。
    サーモンを皮を下にして並べ入れ、両面に焼き目をつけて火を通す。
  • ③のサーモンを紙タオルで挟んで脂を除き、さやいんげんとともにバットに入れる。
    ①を回しかけて表面に貼りつけるようにラップをし、2時間以上置いて味をなじませる。
    さやいんげんを半分に切り、サーモンとともに器に盛り、漬け汁をかけて完成。
スポンサーリンク

まとめ

ぜひ試してみたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です