【きょうの料理】切りっぱなしのふんわりパンのレシピ|ムラヨシマサユキ【4月26日】

4月26日のきょうの料理では、ムラヨシマサユキさんが、切りっぱなしのふんわりパンの作り方を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

【きょうの料理】切りっぱなしのふんわりパンのレシピ|ムラヨシマサユキ【4月26日】

Recipe by きなこCourse: テレビ
Servings

4

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

50

minutes
Calories

310

kcal

きょうの料理の切りっぱなしのふんわりパンのレシピ。

Ingredients

  • 【A】
  • 塩 4g

  • 砂糖 大さじ2

  • 溶き卵 1個分

  • 牛乳 80ml

  • バター(食塩不使用) 30g

  • 強力粉 200g

  • ----
  • ドライイースト 小さじ1

  • 強力粉(打ち粉用) 適量

Directions

  • 準備
  • 牛乳は常温に戻すか、耐熱容器に入れ、ラップをせずに600Wの電子レンジで20秒加熱する。
  • バターは耐熱容器に入れ、ラップをせずに600Wの電子レンジで20~30秒加熱して溶かす。
  • 作り方
  • ボウルに【A】を順に入れ、ドライイーストを強力粉の上に加える。
    ゴムベラで粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
  • 生地を台に取り出し、手のひらの付け根で手前から奥に向かってすり合わせる。
    これを10回くらい繰り返してかたさを均一にし、ひとまとめにする。
  • 両手で生地を持ち上げ、台にたたきつける。
    表面が滑らかになるまで50回ほど繰り返す。
  • 手に打ち粉を少々つけ、③を軽く丸める。
    容量750mlの保存容器に入れてふたをし、冷蔵庫の野菜室に一晩おいて発酵させる。
  • 生地の表面に打ち粉をたっぷりと振る。
    容器の側面にゴムベラを差し込んでグルリと一周し、生地をはがす。
  • 容器を返して台から少し浮かし、容器の底に張り付いた生地を自然に落とす。
    落ちない場合はゴムベラで優しく剥がす。
    生地の表面に打ち粉小さじ2を茶こしで振り、カードか包丁で十字に切って4等分する。
  • 天板にオーブン用の紙を敷き、⑥を間隔をあけて並べる。
    予熱をせずに180℃のオーブンで20分ほど焼く。
    裏面にも焼き色がつくまで焼いて完成。
スポンサーリンク

まとめ

ぜひ試してみたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です