【きょうの料理】いちじくのタルトのレシピ|藤野貴子【9月27日】

9月27日のきょうの料理では、藤野貴子さんが、いちじくのタルトの作り方を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

【きょうの料理】いちじくのタルトのレシピ|藤野貴子【9月27日】

Recipe by きなこCourse: テレビ
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

1

hour 

30

minutes
Calories

2020

kcal

きょうの料理のいちじくのタルトのレシピ。

Ingredients

  • いちじく 3個(200g)

  • タルト生地
  • 薄力粉 150g

  • バター(食塩不使用) 115g

  • 粉砂糖 65g

  • アーモンドパウダー 40g

  • アーモンドクリーム
  • アーモンドパウダー 60g

  • バター(食塩不使用) 50g

  • グラニュー糖 45g

  • 卵 1個

  • ----
  • きび糖 適量

  • シロップ
  • 砂糖 大さじ3

  • 水 大さじ3

Directions

  • タルト生地を作る。
    ボウルにバターを入れてゴムベラで滑らかになるまで混ぜ、粉砂糖を加えて混ぜる。
  • アーモンドパウダーを加えてよく混ぜ、薄力粉を振るいながら加える。
    ゴムベラでこすりつけるように混ぜ、粉っぽさがなくなったらひとまとめにする。
    練らないことでサクサク食感になる。
  • 半分に切ってラップに包み、手で均等に平らにする。
    冷蔵庫で1時間ほど休ませる。
  • アーモンドクリームを作る。
    ボウルにバターを入れて泡だて器で滑らかになるまで混ぜ、グラニュー糖を加えてすり混ぜる。
    卵を加え、ダマがなくなるまで混ぜ合わせる。
  • アーモンドパウダーを加えてさらに混ぜる。
    ムラがなくなったら、まとめてラップで包み、冷蔵庫で30分ほど休ませる。
  • タルト生地から160gを計量し、常温に戻す。
    ラップで包み、上から麺棒で軽く全体をつぶす。
  • ラップを外し、生地を食品用ビニールまたはオーブン用の紙で挟む。
    麺棒を生地の中央から上方向に向かって転がし、生地を45度ずつ回転させながら、直径24㎝、厚さ3㎝の円形に伸ばす。
  • 食品用ビニール袋を外し、生地を型にのせる。
  • 生地を型の中に落とし込み、型の底面と側面に貼り付ける。
    全体が均一になるように指の腹で軽く押さえながら、型と生地の間に隙間ができないようにする。
  • 型からはみ出した生地は縁に沿ってナイフの背で切り取る。
    フォークなどで底面全体に穴を開け、冷蔵庫で30分ほど冷やす。
  • オーブンは180℃に予熱する。
    いちじくは皮ごと5㎜厚さの輪切りにする。
    ⑩のタルト生地に⑤の冷えたアーモンドクリーム200gをのせ、均一にならす。
    いちじくを中心から重ねながら並べ、きび糖を全体にまぶす。
  • 型をオーブン用の網にのせ、180℃のオーブンで45分~1時間、生地が濃いきつね色になるまで焼く。
    この時、30分ほど焼いたところで一度向きを変える。
  • シロップの材料を小鍋で沸騰させて冷ます。
    焼き上がったら、熱いうちにハケでシロップを塗り、型から外して完成。
スポンサーリンク

まとめ

ぜひ試してみたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です