【きょうの料理】オイスターソース&牡蠣のオイル漬けのレシピ|荻野恭子【12月13日】

12月13日のきょうの料理では、荻野恭子さんが、オイスターソースとかきのオイル漬けの作り方を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

【きょうの料理】オイスターソース&牡蠣のオイル漬けのレシピ|荻野恭子【12月13日】

Recipe by きなこCourse: テレビ
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

40

minutes
Calories

890

kcal

きょうの料理のオイスターソース&牡蠣のオイル漬けのレシピ。

Ingredients

  • 牡蠣(加熱用) 500g

  • 玉ねぎ(みじん切り) 1/2個分(100g)

  • 【A】
  • 水 カップ1と1/2

  • 紹興酒(または酒) カップ1

  • 砂糖 大さじ1

  • 塩 小さじ1/2

  • 五香粉 小さじ1/4

  • 黒こしょう(粗びき) 少々

  • ----
  • お好みの植物油(白ごま油など) 適量

  • 塩 少々

  • 砂糖 大さじ1

Directions

  • ボウルに牡蠣を入れ、塩1つまみを振って揉む。
    被るくらいの水を注ぎ、振り洗いをする。
    流水で洗い、水気を切る。
    再びボウルに牡蠣を入れ、塩大さじ1を振って揉む。
  • カラメルを作る。
    フライパンに砂糖を入れて弱めの中火にかけ、温まってきたら水大さじ1を加え、茶色くなるまで鍋を揺すりながら火を通す。
  • ②に玉ねぎを加えて、4~5分、茶色くなるまで炒め、水カップ1/4を加える。
    水分を飛ばしながら、濃い茶色になるまで炒め煮にする。
  • ①の牡蠣を水分ごと③に加え、【A】も加える。
  • 弱火にして、汁気が半量になるまで、時々混ぜながら15分ほど煮詰める。
  • ザルでこして汁気と牡蠣に分け、煮汁はフライパンに戻す。
    塩小さじ1を加えて混ぜ、1~2分ほど煮詰める。
    すぐに清潔な耐熱の保存瓶に入れ、冷ましてオイスターソースの完成。
    牡蠣は玉ねぎごと清潔な保存容器に入れ、植物油をかぶるくらいに注ぎ、冷まして牡蠣のオイル漬けの完成。
スポンサーリンク

まとめ

ぜひ試してみたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です