【きょうの料理】さんまご飯のレシピ 脇元かな子【11月15日】

11月15日のきょうの料理では、脇元かな子さんが、さんまご飯の作り方を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

【きょうの料理】さんまご飯のレシピ 脇元かな子【11月15日】

Recipe by きなこCourse: テレビ
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

45

minutes
Calories

420

kcal

きょうの料理のさんまご飯のレシピ。

Ingredients

  • 米 180ml(1合)

  • さんま 1匹(150g)

  • 昆布(8㎝四方) 1枚(5g)

  • 削り節 2g

  • 【A】
  • 薄口しょうゆ 大さじ1と1/3

  • みりん 大さじ1と1/3

  • ----
  • 細ねぎ(小口切り) 4~5本分

  • 塩 少々

Directions

  • 米は洗ってボウルに入れ、たっぷりの水を注いで1時間以上浸水させる。
    ザルに上げて水気をしっかりと切り、鍋に入れる。
  • さんまの両面に塩を1つまみずつ振る。
    表面加工のしてあるフライパンに油をひかずにさんまを入れて中火にかけ、しっかりと焼き色がついたら上下を返し、両面をこんがりと焼く。
  • さんまの背と腹を箸でつまんで軽く押し、腹側から中骨に沿って箸を入れる。
    上身を外して中骨を頭と尾ごと取り、取っておく。
    身についた小骨とワタも丁寧に除き、取っておく。
  • 鍋に昆布、さんまの骨、頭、尾、ワタを入れて水カップ2を注ぎ、中火にかける。
    沸騰したら弱火にして10分煮て、削り節を加えて1~2分煮る。
    目の細かいザルでこし、粗熱を取る。
  • ④の煮汁に水を加えて160mlにして【A】を加え、①の鍋に注ぐ。
    ふたをして強火にかけ、8分を目安に沸騰させる。
    火を止め、そのまま12分蒸らす。
    ③のさんまの身と細ねぎをのせ、しゃもじで大きく混ぜ合わせて完成。
スポンサーリンク

まとめ

ぜひ試してみたいと思います。

スポンサーリンク