【ラヴィット】北京ダック風パリパリチキンのレシピ|ホットプレート活用レシピ【4月8日】

4月8日の麒麟川島さんがMCのラヴィットでは、ホットプレート活用レシピとして、北京ダック風パリパリチキンの作り方を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

【ラヴィット】北京ダック風パリパリチキンのレシピ|ホットプレート活用レシピ【4月8日】

Recipe by きなこCourse: テレビ
Servings

4

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

15

minutes
Calories

500

kcal

ラヴィットの北京ダック風パリパリチキンのレシピ。

Ingredients

  • 鶏ひき肉(胸)

  • トッピング野菜(きゅうり・トマトなど)

  • お好み焼き粉

  • 卵 1個

  • 油揚げ 2枚

  • 卵の黄身 小さじ1

  • 片栗粉 小さじ1と1/2

  • ごま油 少々

  • マヨネーズソース
  • 練乳 小さじ1

  • マヨネーズ 大さじ3

  • 生クリーム 大さじ1

Directions

  • 包む生地を作る。
    お好み焼き粉庵に卵を入れる。
    水は記載量の1.5倍加える。
  • 油揚げを半分に切り、隙間にはさみを入れて開く。
  • 鶏ひき肉には塩と水、卵黄、片栗粉、ごま油を加え、よくこねる。
  • 油揚げの裏側に片栗粉をまぶし、③の鶏ひき肉を塗る。
  • マヨネーズソースの材料を混ぜ合わせる。
  • きゅうりとトマトも切って器に盛る。
  • ホットプレートに生地を大さじ1のせて広げ、薄焼きの生地を作り、焼けたら取り出す。
  • 鶏ひき肉を塗った油揚げを食べやすくカットし、ホットプレートで焼く。
    油揚げの面は押し付けてしっかりとパリパリに焼き上げる。
  • 焼けた生地にお好みの野菜と⑧、ソースを巻いて完成。
スポンサーリンク

まとめ

ぜひ試してみたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です