【マツコの知らない世界】ご当地ラーメンの世界|サニーデイ・サービス田中貴おすすめの中華そば【3月23日】

3月23日のマツコの知らない世界では、サニーデイ・サービス田中貴さんが、マツコの知らないご当地ラーメンの世界として、おすすめのお店を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

味見屋「中華そば」(福井県)

福井県のお店で、豚バラ肉とハムがのっているラーメンです。

 

やぶ「中華そば」(新潟県)

蕎麦屋さんの長いメンマの中華そばです。

 

味仙「台湾ラーメン」(愛知)

1960年に創業した台湾ラーメンの老舗です。

台湾のタンツーメンを激辛にアレンジした人試案です。

 

勝浦タンタンメン

千葉県勝浦市のご当地ラーメン。

ゴマの代わりにたっぷりのラー油を使った激辛が特徴。

 

宇部ラーメン

山口県宇部市のご当地ラーメン。

匂いが強い濃厚豚骨スープに中太麺が特徴。

 

尾道ラーメン

しょうゆベースのスープに背脂のミンチを入れるのが特徴。

 

大進「焼肉冷やし」(茨城・ひたちなか市)

ラーメン本にも載っていないご当地ラーメンです。

甘辛い餡にあげた豚肉を絡め、冷水で締めた麺の上に直接餡をのせた一品。

 

中華そば一冨士「奥伊勢ラーメン・中華そば」(三重)

三重県津市から約50㎞の山に囲まれた大台町にある、中華そばのお店です。

煮干し、かつお節などの5種類の魚介で取ったスープです。

伊勢で獲れた食材で作られています。

 

北斗亭「下松ラーメン」(山口県)

山口県下松市の牛骨スープのラーメンです。

すき焼きや牛丼の糖分を少なくしたような味のスープだそうです。

牛のアバラやゲンコツを毎日30kg以上炊いて作られています。

 

大橋中華そば「播州ラーメン」(兵庫)

兵庫県の加東市の創業75年以上のお店です。

女性店主が先代の味を守り続けています。

濃厚背身という脂身のチャーシューがのったラーメンもおすすめ。

 

天琴「玉名ラーメン」(熊本・玉名市)

熊本県玉名市の天琴ラーメンのお店で、ラーメンだけで勝負しているお店です。

創業以来60年継ぎ足している、火を消さずに作られているスープが特徴です。

スポンサーリンク

しんすい園「中華そば」(香川・坂出市)

香川県坂出市にあるお茶屋さんです。

明治20年創業の老舗で、喫茶コーナーも併設されており、こちらの中華そばが紹介されました。

鰹出汁のスープに昆布茶を入れて作られています。

 

八千代食堂「中華そば」(徳島・三好市)

三次市の池田町にある食堂です。

こちらでいただける中華そばが紹介されました。

 

二代目ラーメンカヨ「ラーメン」(大分県佐伯市)

喋り出したら止まらない女将がやられているお店です。

濃厚豚骨スープのラーメンのお店で、すりごまを入れているのが特徴です。

豚骨を丁寧にした処理しているので臭みがありません。

 

酒田のラーメンワンタンメンの満月「煮卵入りワンタンメン」(東京・三鷹)

魚介を使ったしょうゆ味のスープ。

ワンタンが特徴のお店で、酒田の名物、ワンタンで勝負する徹底したこだわり。

皮にシルクを練り込んでおり滑らかなのが特徴。

スポンサーリンク

五稜郭 荻窪「函館塩ラーメン」(荻窪)

麺は地元函館の製麺所から取り寄せているこだわりようです。

澄んだ塩スープでにお麩がトッピングされています。

 

広島流つけ麺 からまる「広島冷麺」(大久保)

地元のスタイルを徹底的にこだわる冷たいラーメンです。

麺もスープも冷たいラーメンです。

地元では定番でお酒のシメとしても人気です。

広島市内にある中華料理店が発祥で、取材NGで写真もNGなのでなかなか広まりません。

茹でたキャベツと一緒に食べるのが特徴。

 

青島食堂「長岡ラーメン」(秋葉原)

新潟5大長岡ラーメンの老舗です。

シャッターが下りているのに50人が行列をするお店です。

麺、具材、調理器具まで地元の新潟から取り寄せて作られています。

ザルを使った湯切りや新潟産の豚を使った薄切りチャーシューも特徴。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です