【マツコの知らない世界】クリームパンの世界のお店・まとめ【11月1日】

11月1日のマツコの知らない世界では、マツコの知らないクリームパンの世界として、を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

コーンブルメ(世田谷)

世田谷区のおしゃれなパン屋さん。

ほとんど200円以下でリーズナブルで魅力的なお店です。

クリームパンは172円ですが、毎朝炊いたカスタードクリームが入っています。

ぎっしりとクリームが詰まっています。

 

新宿中村屋(新宿)

クリームパンの元祖のお店。

カスタードには卵黄のみを使っており、パン生地にも普通の2倍の卵を使った濃厚な味わい。

 

ベーカリータカスギ(足立)

SARAH JAPAN MENU AWARDクリームパン部門を受賞したお店。

卵と牛乳の本来の味わいを引き出したクリームパン。

 

石窯ベーカリースイートキッチン(東十条)

発酵を通常の4倍の丸3日かけたもちもちの生地と薫り高いマダガスカル産バニラビーンズを使ったクリームパンがいただけます。

石窯で焼き上げているのもポイント。

 

くまねこぱん(北区)

柔らかなパンと口どけのいいクリームが特徴。

 

マルフベーカリー(板橋)

自家製のカスタードクリームに小麦粉ではなく米粉を使っています。

とろとろのくちどけが特徴。

スポンサーリンク

手ごねまめぱん屋(板橋)

プリンの型で焼き上げた立体的な形が特徴。

さっぱりとしておりいくらでも食べられます。

 

クレールナカムラ(埼玉県川口)

生クリームとカスタードクリームを混ぜたクリームを、焼き上げたパンに詰める、シュークリーム方式のクリームパン。

 

パン・ピジョン(埼玉県川口)

あるれるほどのクリームの量が魅力的なクリームパン。

パン職人のご主人と元パティシエの奥さんの合作の一品。

 

ブラン ア ラ メゾン(埼玉県大宮)

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。