【マツコの知らない世界】油揚げの世界|おすすめのお店|青大豆油揚げ【11月23日】

みそ漬け油揚げ 宮城県 はらから 油揚げ あぶらあげ ご飯のお供 国産大豆100% おつまみ 東北名物 はらから福祉会 (10枚)

11月23日のマツコの知らない世界では、マツコの知らない油揚げの世界として、おすすめの油揚げを教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

とうふ工房ゆう「青大豆油揚げ」(東京都)

豆腐にこだわっているお店ですが、油揚げにもこだわっています。

新潟県の青大豆を使っているのが特徴です。

塩とポン酢で食べるのがおすすめ。

 

とうふ処豆達人「三角油揚げ」(宮城県)

こめ油で揚げているためクセがなく美味しい油揚げです。

炙っていただくのがおすすめ。

 

久在屋「京揚げ」(京都府)

一般のものより細長くて大きいのが特徴。

菜種を2種類ブレンドした油で、炙って塩を振って食べるのがおすすめ。

スポンサーリンク

岸田食品「大判あげ」(福井県)

座布団あげとも言われるほど大きな油揚げ。

あげおろしそばいう蕎麦にのせて食べるのがおすすめ。

 

松山あげ

薄い乾燥させた油揚げです。

マツコさんが友近さんにもらったという油揚げです。

お菓子のように食べてたり、カレーに入れてもおすすめ。

 

谷口屋「おあげの丸ごと煮」(福井県)

福井県の谷口屋さんのおあげの丸ごと煮が紹介されました。

分厚い油揚げを50分煮込んだ一品。

よく味がしみ込んでいます。

 

びいんず夢楽多「みそづけ油揚げ」(宮城県)

味付け系の油揚げのおすすめの1品。

油揚げに特製味噌をしっかりと漬け込んで、それを焼いていただきます。

袋に残ったタレを活用してお肉にかけてもGood。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です