【マツコの知らない世界】KREVAのおすすめ文房具の世界・まとめ【8月31日】

ゼブラ 油性マーカー ハイマッキー P-MO-150-MC-BK 黒

8月31日のマツコの知らない世界では、マツコの知らない文房具店の世界として、KREVAさんが、おすすめの文房具を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

グルリグラフ

歯車がついている円の中にもう1つの円を入れて、ペンをグルグルと回すと幾何学模様が描けるグッズ。

 

ユニボール エア

KREVAさんが使う文房具で最強丸つけペンとして、ユニボール エアが紹介されました。

ペン先の金属部分を樹脂でカバーすることで、紙との摩擦を軽減し、スムーズな書き心地に。

立てて書くと細く、寝かせると太い線になります。

 

セーラーどこでもシート

KREVAさんがおすすめする文房具の1つ。

静電気を帯びており、いたるところに貼ることが可能なシート。

家の壁に黒板やホワイトボードを気軽にセットできます。

 

エナージェルインフリー

KREVAさんがジューシーで汁気がいい感じと紹介してくれたのはエナージェルインフリーというペン。

ジュワッとインクが出てくるので書き心地が抜群。

0.5や0.7などの太さがありますが、KREVAさんは0.7がおすすめのこと。

 

ハイマッキー

KREVAさんおすすめのペンの1つ。

歌詞を書くときにこちらのペンを使用しているのことです。

 

マッキーケア超極細

マッキーペンの中で一番細い0.3㎜のペン。

スポンサーリンク

ユニボール ワン

カリカリ感があるのにジューシーというKREVAさんが一目置くペン。

ユニボール ワンインクという独自のインクは色材を閉じ込めた粒子を大きくすることで紙への浸透を極力抑え、本来の色を発色し、黒は濃く、カラーは鮮やかになっています。

また、朝用、昼用、夜用とシーンと用途に合わせて提案してくれる組み合わせもあります。

 

ジェットストリームエッジ 0.28㎜

KREVAさんが企業努力の結晶として紹介してくれた超極細なのに汁気ペン、ジェットストリームエッジ 0.28㎜。

かなり細く書くことができるペンです。

振込用紙の住所を書く欄におすすめとのこと。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です