【ノンストップ】真鯛のコルドンブルーのレシピ|世界のごはん|エッセ【12月28日】

12月28日のノンストップでは、世界のごはんとして、フランス料理がいただけるフレンチモンスターの小山健太郎さんが、真鯛のコルドンブルーの作り方を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

【ノンストップ】真鯛のコルドンブルーのレシピ|世界のごはん|エッセ【12月28日】

Recipe by きなこCourse: テレビ, ノンストップ
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

35

minutes
Calories

599

kcal

ノンストップの真鯛のコルドンブルーのレシピです。

Ingredients

  • 鯛(切り身) 2切れ(180g)

  • 生ハム 4枚

  • スライスチーズ(溶けるタイプ) 4枚

  • バジルの葉 2枚

  • 強力粉 適量

  • 溶き卵 適量

  • パン粉(目の細かいもの) 適量

  • サラダ油 約大さじ2

  • オリーブオイル 小さじ1と1/2

  • にんにく(つぶす) 1/2かけ

  • 【A】
  • ミニトマト(ヘタを除いて4等分に切る) 10個

  • タイム 1~2枝

  • 塩 ふたつまみ

  • ----
  • バジル(飾り用) 適量

Directions

  • 鯛は骨と皮を除き、厚みが半分になるようにひらく。
    ラップに挟んで、肉たたきや瓶などで叩き、薄くのばす。
  • ①の中央に生ハムをのせ、チーズを半分に折ってのせ、バジルをのせる。
    さらにチーズ、生ハムの順にのせ、チーズがはみ出さないように鯛でしっかりと包み、ラップで包んで形を整える。
    同様にもう1個作る。
  • 強力粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつける。
  • フライパンにサラダ油を中火で熱し、③を入れて揚げ焼きにする。
    香ばしい色がついたら取り出し、温かい場所で休ませて、余熱でチーズを溶かす。
  • ④のフライパンの汚れをペーパータオルで拭き、オリーブオイル小さじ1とにんにくを入れて弱火にかける。
    香りが立ち、にんにくがこんがりとしたら、【A】のミニトマト、タイムを加えて塩を振り、トマトをつぶしながら炒める。
    そのまま少し煮て、トマトがくったりとしたら、火を止めてオリーブオイル小さじ1/2を加えて混ぜる。
  • 器に④を食べやすい大きさに切って盛り、⑤のソースを添えてバジルを飾れば完成。
スポンサーリンク

まとめ

参考にしたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。