【プロフェッショナル】フランス風グラタンのレシピ|タサン志麻【1月12日】

1月12日のプロフェッショナル 仕事の流儀では、タサン志麻さんが、フランス風グラタンの作り方を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

【プロフェッショナル】フランス風グラタンのレシピ|タサン志麻【1月12日】

Recipe by きなこCourse: テレビ
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

25

minutes
Calories

650

kcal

プロフェッショナル 仕事の流儀のフランス風グラタンのレシピ。

Ingredients

  • じゃがいものピュレ
  • じゃがいも(メークイン) 5個

  • バター 25g

  • 牛乳 150ml

  • 牛肉のトマト煮
  • 牛こま肉 250g

  • 玉ねぎ 1個

  • トマト缶 1缶(400g)

  • ケチャップ 大さじ3

  • 中濃ソース 大さじ2

  • 砂糖 適量

  • 塩 適量

  • こしょう 適量

  • 油 適量

  • ピザ用チーズ 適量

Directions

  • じゃがいものピュレ
  • じゃがいもを適当な大きさに切り、柔らかくなるまで茹でる。
  • 茹で汁を切って、フォークでしっかりと潰す。
    鍋に戻して水分を飛ばし、熱いうちにバターを加えて混ぜる。
  • 弱火にかけ、牛乳を2~3回に加えて伸ばし、ひと煮立ちさせる。
  • 牛肉のトマト煮
  • 牛こま肉は一口大に切る。
    玉ねぎは薄切りにし、フライパンに油をひいて加え、塩を振って弱めの中火でしんなりするまで炒める。
    牛肉を加えて更に炒める。
  • 肉の色が変わったらトマト缶を汁ごと加え、水100ml、ケチャップ、中濃ソースを加えて、弱めの中火で約10分煮る。
    塩こしょうで味を調え、酸味が強ければ砂糖大さじ1程度で調整する。
  • 仕上げ
  • グラタン皿に牛肉のトマト煮をしいて、じゃがいものピュレをのせ、チーズをかける。
  • 250℃のオーブンでチーズがこんがりとするまで焼いたら完成。
スポンサーリンク

まとめ

ぜひ試してみたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です