【SHOWチャンネル】お好み焼きの神様のお店「いっちゃん」広島焼き【6月18日】

6月18日の櫻井翔さんがMCの1億3000万人のSHOWチャンネルでは、お好み焼きの神様を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

いっちゃん

広島のお好み焼きの神様のお店です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🦖ガブリエル🦖【大阪・兵庫グルメ】(@gurume.kansaigram)がシェアした投稿

ミシュランガイドにも掲載されたことがあり、お好み焼き百名店にも選ばれています。

お好み焼きの大激戦地の代表格とされています。

義理の父が、広島お好み焼き元祖「みっちゃん」の創業者で、義父の下で15年修業しており、2002年にいっちゃんをオープンされました。

スポンサーリンク

いっちゃんのお好み焼きは特別な材料を使っておらず、細かい技の積み重ねで美味しく作られています。

小麦粉の生地の上にキャベツをたっぷりとのせるのですが、キャベツの芯の部分の切り方に技が隠れています。

芯の断面積が小さくなるように切ることでうま味が逃げずに焼けるなど、細かい技が隠れています。

生地をふたにすることでキャベツを蒸し焼きにし、絶妙なタイミングでそばを焼き始め、焦げないようにベストなタイミングで具材を重ね合わせていきます。

最後の卵も絶妙なタイミングでひっくり返すなど、神技を連発して作られています。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です