【SHOWチャンネル】2週間熟成させた刺身の店「長谷川水産」宮崎県宮崎市 究極の血抜き【9月3日】

9月3日の櫻井翔さんがMCの1億3000万人のSHOWチャンネルでは、釣ってから2h数館熟成させてうまくなるお刺身を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

長谷川水産(宮崎県宮崎市)

長谷川水産の津本光弘さんが、熟成させてうまくなるお刺身を教えてくれました。

ポイントは血抜きで、極限まで血を抜くのが重要。

普通は心臓の近くやエラの4枚目を切るのですが、津本式血抜きはエラの膜の下にある腎臓を切り、そこに水を当て、水の力で膨張させて血を溶かし出します。

尻尾を切り水の出口を作ってから、腎臓の部分にホースを当てて血を抜きます。

その後、切り口をなるべく小さくして内臓を取り除き、15分置いて余分な水を抜きます。

乾かないようにペーパーで巻いて、ビニール袋で空気を抜いて密封し、水に沈めた状態で冷蔵庫で熟成させます。

スポンサーリンク

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。