【シューイチ】夏にお役立ちの植物|蚊や虫を寄せ付けないローズマリー|涼しくなる植物|まじっすか【7月19日】

7月19日のシューイチでは、中丸雄一さんのまじっすかのコーナーでプラントハンターの西畠清順さんが夏にお役立ちの植物を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

第5位:ステファニア

驚きの成長スピードで緑のカーテンにおすすめです。

室内環境でも育ってくれます。

タイやマレーシアの熱帯雨林に自生する塊根植物で、丸井はが特徴で夏季に太いつるを伸ばします。

 

第4位:フウセンカズラ

ムクロジ科の非耐寒性一年草です。

7~9月に風船のような実をつけます。

中にはハート模様の種ができます。

 

第4位:アメリカフヨウ

北アメリカに分布するアオイ科フヨウ属の多年生草です。

7~9月に顔くらいの大きさの花を咲かせます。

 

第3位:ソヨゴ

モチノキ科モチノキ属の木の常緑樹で、風が吹いた際にソヨソヨと葉が鳴る植物です。

風の音を聞くことができて、夏におすすめです。

スポンサーリンク

第2位:リュウビンタイ

日本に自生するシダ植物です。

葉は1mくらいの大きさになり、家にいながら森林浴ができます。

蒸散効果で周りの熱を奪ってくれて周囲の温度を下げてくれます。

 

第1位:ローズマリー

地中海系の植物で、蚊や虫を寄せ付けないハーブです。

料理にも使えてハーブティーにもできます。

元々乾燥地帯の植物なので育てやすいのが特徴です。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です