【シューイチ】純喫茶のクリームソーダのお店【6月6日】

6月6日のシューイチでは、純喫茶のクリームソーダを教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

不純喫茶ドープ(東京・中野)

昼は喫茶、夜はお酒を提供するため不純喫茶だそうです。

35年営業していた純喫茶の内装・備品をそのまま再利用している、昭和の味があるお店。

こちらの4種類のクリームソーダ、イチゴ、メロン、ソーダ、はちみつレモンが紹介されました。

フードメニューはだし巻き卵サンドと硬めの昭和プリンがおすすめ。

 

喫茶ニカイ(東京・谷中)

1階が雑貨屋さんで2階が喫茶店のお店。

古民家をリノベーションし、2019年にオープン。おばあちゃんの家がコンセプトとなっています。

8種類のクリームソーダがあり、上にのせるアイスはフランスの有名なパティシエが作るものを輸入しています。

また、こちらの隠れ人気メニューとして塩もつ煮込み定食があり、半熟卵などもついておすすめ。

スポンサーリンク

喫茶gion(東京・阿佐ヶ谷)

昭和55年創業、内装や備品などご主人が一人でコーディネートしています。

大きなグラスに2つのアイスがのっているクリームソーダ。

店内にブランコの席があるのもポイント。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です