【トリセツショー】足のにおいの解消法「革の中敷き」のお取り寄せ・通販 足のにおいを軽減させる方法【11月17日】

11月17日の石原さとみさんがMCのあしたが変わるトリセツショーでは、足のにおいの取扱説明書として足のにおいの解消法を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

イギリス流の足のにおい対策

イギリス皮膚科学会のおすすめの治療法は革の中敷きです。

近年の研究で足のにおいの原因物質が1/10に抑えられることが明らかになってきました。

 

足のにおいの原因は最近の排泄物で、足の裏は体の中でも蒸れやすい場所。

湿度が高いと最近は大増殖し、排泄物も大量に出てしまいます。

靴の中を乾燥させるのにおすすめなのが革の中敷きで、ウールと比較しても吸湿量はおよそ5倍もあり、足の蒸れを抑えてくれます。

 

革の中敷きのお取り寄せ

革の中敷きはAmazon、楽天、ヤフーショッピングなどでお取り寄せできます。

 

タイプ別足のにおい対策

スポンサーリンク

足の汗が多い人

足の汗が多い人は制汗剤をつかうのがおすすめ。

シャワーの後や朝出かける前など、肌に汗や汚れがつく前に使用するのが効果的。

 

足をきちんと洗えていない人

毎日お風呂に入っていても、足は意外と洗えていない人が多いのです。

指の間やかかとまで、指で丁寧に洗うのがポイント。

 

足が蒸れやすい人

靴を乾燥させるように日常的にメンテナスするのがおすすめ。

靴を脱いだら乾燥材を入れ、毎日同じ靴を履き続けない、革の中敷きを敷くなど。

 

足のにおいを減らすポイント

靴のフィット具合も足のにおいに関係しています。

人が歩くとき、靴の中の空気は自動で換気されています。鍵は足の土踏まずにある空間。それが歩行の際に潰れることで、靴の蒸れた空気を押し出し、足を上げた際には外の空気を吸引しているのです。

換気を高めるポイントは足の甲と靴のフィット具合で、靴紐や革の中敷きで調整するのがおすすめ。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。