【青空レストラン】塩レモン唐揚げのレシピ|能登のはま塩【8月28日】

8月28日の青空レストランでは、石川県珠洲市の能登のはま塩を使った、塩レモン唐揚げの作り方を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

【青空レストラン】塩レモン唐揚げのレシピ|能登のはま塩【8月28日】

Recipe by きなこCourse: テレビ
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

15

minutes
Calories

500

kcal

青空レストランの塩レモン唐揚げのレシピです。

Ingredients

  • 塩レモン
  • レモン 3個

  • 能登のはま塩 30g

  • 砂糖 30g

  • 塩レモン唐揚げ
  • 鶏もも肉 2枚

  • 能登のはま塩 小さじ1と1/2

  • しょうが 2片

  • にんにく 2片

  • 片栗粉 適量

  • 揚げ油 適量

  • タレ
  • 塩レモン 130g

  • 長ねぎ 太1本

  • EVオリーブオイル 大さじ2

  • 顆粒鶏がらスープ 小さじ1/4

  • はちみつ 10g

  • ----
  • 青ねぎ 1~2本

Directions

  • 塩レモン
  • レモンを皮ごと輪切りにしてから、さいの目に切る。
  • 保存瓶にレモンの半量を入れてから、能登のはま塩、砂糖を加える。
  • 残りのレモンを入れて瓶をよく振る。
  • 冷蔵庫で一週間寝かせれば完成。
  • 塩レモン唐揚げ
  • 鶏もも肉を一口大に切り、すりおろししょうが、にんにく、能登のはま塩を加えて揉みこむ。
  • 片栗粉をまぶして180℃の揚げ油でカラッと揚げる。
  • タレの材料を混ぜたものをのせて、小口切りの青ねぎをのせて完成。
スポンサーリンク

まとめ

ぜひ試してみたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です