【青空レストラン】須磨海苔鍋のレシピ【1月21日】

1月21日の青空レストランでは、兵庫県神戸市の一番摘み須磨海苔を使った、須磨海苔鍋の作り方を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

【青空レストラン】須磨海苔鍋のレシピ【1月21日】

Recipe by きなこCourse: テレビ
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

1

hour 

55

minutes
Calories

550

kcal

青空レストランの須磨海苔鍋のレシピ。

Ingredients

  • しんじょう
  • 須磨海苔 3枚

  • 鱧のすり身 500g

  • 大和芋すりおろし 25g

  • 卵白 2個分

  • うき粉(片栗粉) 少々

  • だし昆布 適量

  • 塩 小さじ1/2

  • 薄口しょうゆ 小さじ1

  • みりん 小さじ1

  • 昆布だし 適量

  • 鍋の材料
  • 生海苔 70g

  • 酒 適量

  • 水 適量

  • 鯛の身 1/2尾

  • 菊菜 適量

  • なめこ 適量

  • 黄人参 適量

  • 金時人参 適量

  • 焼き海苔(トッピング用) 適量

  • だし
  • 天然鯛のアラだし 1200㏄

  • 酒 60㏄

  • 薄口しょうゆ 60㏄

  • 塩 小さじ1/2

  • みりん 30㏄

Directions

  • 生海苔は洗って酒と水で柔らかくなるまで2時間ほど炊く。
  • 鯛の骨を焼いて、かつお昆布出汁(分量外)に入れて、軽く炊いて出汁をとる。
  • 鯛は塩(分量外)をして湯通しする。
  • 人参はボイルしておく。
  • ハモのすり身をすり鉢に入れ、塩を加え、卵白を数回に分けて混ぜ入れる。
    さらに昆布出汁、薄口醤油、みりん、だしで溶いたうき粉、大和芋を混ぜ合わせ、滑らかになったらちぎった焼き海苔を混ぜ合わせる。
  • 鍋に昆布出汁を沸かし⑤をスプーンで形を整えて入れて、火を通す。ザルにあげる。
  • 別の鍋に鯛の出汁を入れて火にかけ、酒、薄口醤油、塩、みりんで味を付け、①の海苔を入れる。
  • 鯛の身、⑥のしんじょう、野菜を入れ、沸いたら完成。
    器によそい、焼き海苔をトッピングする。
スポンサーリンク

まとめ

ぜひ試してみたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。