【あさイチ】えびしんじょのレシピ|荻野聡士【9月21日】

9月21日のあさイチでは、ハレトケキッチンのコーナーで和食の荻野聡士シェフが、海老しんじょの作り方を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

【あさイチ】えびしんじょのレシピ|荻野聡士【9月21日】

Recipe by きなこCourse: テレビ
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

20

minutes
Calories

300

kcal

あさイチのえびしんじょのレシピです。

Ingredients

  • 生地
  • えび(無頭/殻付き) 260g

  • はんぺん(かためのもの) 2枚

  • 卵黄 1個分

  • 塩 少々

  • 油 大さじ4

  • ----
  • 冬瓜(大) 1/8個分(400g)

  • ねぎ(白い部分) 1/2本

  • だし 1リットル

  • 塩 小さじ1

  • 薄口しょうゆ 小さじ2

  • 【A】
  • 薄口しょうゆ 小さじ1

  • みりん 小さじ1/2

  • 青柚子の皮(すりおろす) 適量

Directions

  • 下準備をする。
    えびは殻と尾を取り除き、背ワタがあれば取り除いて、1㎝角に切る。
    これを120gと140gに分けておく。
    殻と尾はペーパータオルで包み、糸などで結ぶ。
    冬瓜はワタと皮を除き、食べやすい大きさに切る。
    ねぎは縦半分に切り、芯は1㎝幅の斜め切りにし、外側の部分は5㎝角の色紙切りにする。
  • 鍋にだし、①の冬瓜、えびの殻、塩小さじ1、薄口しょうゆ小さじ2を入れ、強火にかける。
    5分ほど煮て中火に落とし、ペーパータオルをかぶせて、さらに15分ほど煮る。
  • すり鉢に①のえび120gを入れ、ペースト状になるまでよくすりつぶし、はんぺんをちぎって入れ、擦り混ぜる。
    卵黄、塩少々を加えて全体をすり合わせ、油を3~4回に分けて加えて、する。
    ①のえび140gを加え、ゴムベラで全体を混ぜる。
    生地を12等分にする。
  • ②の鍋のえびの殻を取り出し、煮汁を温める。
    ふつふつと沸いたら、③の12等分した生地をスプーンなどですくい、だしに静かに入れる。
    ①のねぎの芯を加えてペーパータオルをのせ、中火~弱火で10分ほど煮る。
    しんじょに火が通ったら、薄口しょうゆ小さじ1、みりん小さじ1/2を加え、味を調える。
  • 器にしんじょと冬瓜を盛り、煮汁をはり、色紙切りにしたねぎとすりおろした青柚子の皮をあしらって完成。
スポンサーリンク

まとめ

ぜひ試してみたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です