【カズレーザーと学ぶ】ザクロとライ麦 長寿の鍵のサーチュインを活性化する食材【1月17日】

1月17日のカズレーザーと学ぶ。では、長寿の鍵のサーチュインを活性化する食材を教えてくれましたので紹介します。

スポンサーリンク

長寿の鍵サーチュイン

長寿の鍵として注目されているのがサーチュインです。

サーチュインを活性化させるのには、エラグ酸から作られるウロリチンが効果的であることが研究で解明されてきました。

エラグ酸がたくさん含まれるスーパーフードとして紹介されたのが「ザクロ」です。

ザクロにはブルーベリーの164倍、いちごの6倍含まれています。

 

サーチュインは7種類あり、そのうち抗老化に関係しているのは3つといわれています。

ザクロは特徴的なポリフェノールをたくさん含んでおり、様々な長寿遺伝子を活性化させてくれます。

1日1杯のザクロジュースがおすすめ。

スポンサーリンク

また、サーチュインの機能を上昇させる物質として、アルキルレゾルシノールが解明されており、アルキルレゾルシノールが多く含まれているのがライ麦です。

ライ麦の全粒粉にたくさん含まれているので、全粒粉のライ麦パンを食べるのがおすすめ。

 

まとめ

ぜひ参考にしたいと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。